先輩たちが広南病院を選んだ理由(出身校別)
先輩たちが広南病院を選んだ理由(出身校別)

N・A さん

相馬看護専門学校

<広南病院を選んだ決め手は?>私が小学生の頃、父が脳腫瘍で急に倒れたとき、最初に受け入れてくださった病院が広南病院でした。>>もっとみる

E・U さん

仙台徳洲看護専門学校

<広南病院を選んだ決め手は?>私は、専門学校1年次と3年次に、脳神経外科の実習を行う機会がありました。>>もっとみる


I病棟主任 J・H さん[福島県出身]

相馬看護専門学校卒業

私が広南病院に入職して、早いものでもう7年目となりました。
つい最近までは自分も若手、若手・・・と思っていたのですが、どんどんと後輩看護師が入職し、正直なところ気がついたらもう7年になっていたという印象です。学びや覚えたことはたくさんありますが、この先もっともっとたくさんのことを学ばなければならないと思います。広南病院へ入職を希望、または考えているという皆さんと共に、同じ目標をもつ仲間として切磋琢磨し成長していきたいと思います。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。     

H・O さん[福島県出身]

福島県立医科大学看護学部卒業

私には3歳の男の子がいます。広南病院で産休、育休を経て、子どもが1歳になってから病院の契約している保育園に預けて、今の病棟に復職しました。復職前は仕事と育児の両立が自分にできるか不安でしたが、勤務時間や業務内容などの相談にも応じてもらい、私にとってベストな状態で働けるよう協力してもらえているので無理なく働くことができています。病院の目の前に保育園があることで、子ども自身も"近くにママがいる"と安心して通っているようです。

療護センター主任 H・N さん[山形県出身]

山形県立山辺高等学校卒業

現在、療護センターで勤務をしながら子育て真っ最中です。勤務後は保育園と児童館のお迎えがあり、毎日バタバタと過ごしています。スタッフで協力し、勤務時間内で仕事を終了させ帰宅することができるので、子供のお迎えや、子供と関わる時間が増えとても助かっています。夜勤も病棟の協力のもとできる範囲でやっています。子育てしているスタッフが多いのでいろんなことを相談したり情報交換しながら楽しく勤務しています。

F・H さん[岩手県出身]

公立気仙沼看護専門学校卒業

私は広南病院に入職して4年目になります。 入職時は子供もまだ小さく、子育てしながら働くことに不安がありましたが、 広南病院は子育て支援が充実しており、スタッフの皆さんも子育てに対し理解があるため 今でも無理なく仕事をすることができています。 目の前に提携している保育園があり、何かあった時でもすぐに対応してもらえるので安心して勤務しています。子育て中の方でも・・・どうぞ一緒に働きましょう。