植村 小百合

どうして広南病院を選んだのか?最後の決め手は何か?
私は看護学校の実習で脳出血後の患者さんを受け持ちました。その実習で患者さんが毎日リハビリをして、少しずつ回復していく喜びを共感しました。就職先は脳疾患に特化している病院にしようと決めていたので、学校で広南病院のパンフレットを見つけたときはここに就職したいと思いました。また、病院見学会では同じ学校出身の先輩方から説明をしていただき、笑顔で話されている先輩方を見て私もチームの一員になりたいと思いました。
実際勤務しての心境(良かった事、悪かった事・・・・)
覚えることも多く、先輩についていくことで精一杯です。自分が本当に看護師としてやっていけるのかと不安も大きいです。しかし、指導者さんはじめ病棟の先輩方が分かりやすく丁寧に教えて下さるので安心して働くことができています。まだまだ自分は未熟ですが、患者さんの笑顔の為にこれから頑張っていこうと思います。
卒業校
相馬看護専門学校