どうして広南病院を選んだのか?最後の決め手は何か?
私がここで働きたいと思ったきっかけは、実習でした。実習中受け持った患者さんの状態変化が目覚ましく、人間の回復力のすごさを目の当たりにし、かかわり方や看護次第で回復過程は変わることを学びました。
また、実習や授業で教えてくださった先輩方の話を聞き、脳神経への興味を深め、意識障害や麻痺など後遺症の残った患者さんへの看護をもっと学びたいと思い志望しました。
実際勤務しての心境(良かった事、悪かった事・・・・)
実際に配属されるまでは漠然とした不安でいっぱいでしたが、指導者をはじめ先輩方から優しく声をかけていただき、丁寧に教えていただくため安心して勤務しています。また、病棟の雰囲気は明るく、相談しやすいため病棟全体で育てていただいているなと感じています。
まだ緊張の日々で出来ることも少ないですが、今出来ることを一生懸命やっていきたいです。
卒業校
仙台市医師会看護専門学校