どうして広南病院を選んだのか?最後の決め手は何か?
就職するにあたり、子育てをしながら働いて行けるのかとても不安を感じていました。就職活動をしていく中で看護部長さんとお話する機会を設けて頂きました。その際、「最初から完璧にしようと力をいれずに少しずつ頑張って行きましょう」という心温かいお声がけにより私の不安が軽減され、広南病院で働きたいと思いが強くなり志望しました。
実際勤務しての心境(良かった事、悪かった事・・・・)
病棟に配属される前に3週間の新人研修があり、病院の理念や特殊性、看護技術について演習を混じえながら学ぶ機会がありました。また、その中で配属される部署の師長さんや先輩方とお話する機会もあり、疑問点や不安に感じている点について相談させて頂きました。それらの研修を通じて私がこの病院で働く覚悟を持つことが出来ました。病棟配属後も先輩方が優しく丁寧に指導してくださり、振り返りの時間や質問のしやすい環境を作ってくださるので安心して働くことができています。
所属
相馬看護専門学校