どうして広南病院を選んだのか?最後の決め手は何か?
学生時代の実習を通して意識障害のある患者さんへの看護に興味を持ったことがきっかけです。そこから脳神経疾患の高度専門病院である広南病院でならより一層、脳神経疾患について専門的な知識や技術を身に付けることができるのではないかと思い、志望しました。
実際勤務しての心境(良かった事、悪かった事・・・・)
慣れない環境で初めての経験が多く、悩み戸惑う毎日ですが、指導者をはじめ病棟の先輩方に温かくご指導いただいています。 ICUでは重症患者さんなど全身管理が必要な患者さんを看護する必要があります。 知識や技術が身についていない自分が患者さんと関わることが怖いと思うこともあります。しかし、今は分からないことをひとつひとつクリアしていき、患者さんやご家族に安心していただけるような看護を提供できるよう日々学びを深めていきたいと思っています。
所属
浦和学院専門学校 看護学科