広南病院

文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大
検索 交通のご案内

トップページ>>施設設備のご案内

主な設備

CT マルチスライス
一度にたくさんの断面を撮影できるCTスキャン。全身を一気に撮影でき、いろいろな部位での立体写真を作ることが可能です。

MRI 磁気共鳴断層撮影装置
強力な磁石で脳の断面図を撮ったり、造影剤なしで脳血管の撮影ができます。頚椎や腰椎の診断にも威力を発揮します。

ANGIO 脳血管撮影装置
造影剤を使って脳の血管を撮影する装置。回転撮影により脳血管を立体的に写すことが可能です。

RI(spect-ct)核医学画像診断装置
放射線を放出する元素(ラジオアイソトープといいます)を含む薬剤を注射して脳の断面の血流を測定する装置。脳梗塞やてんかんなどの診断に威力を発揮します。
患者さん・医療関係者の方