病院からのお知らせ

病院からのお知らせ

矢澤診療部長が、あぶくま消防本部「救急救命士症例検討会 」の講師を務めました


令和6515日(水)あぶくま消防本部で開催された3署合同の「救急救命士症例検討会」にて、「脳卒中救急」の講師を矢澤診療部長が務めました。講義では、搬送時に医師に伝えてほしい情報、脳卒中の典型的な症例や当院での治療法についての説明を行いました。

 

症例検討会は、32名(Web配信を含む)の救急救命士、救急隊員が参加し、実際に当院に搬送された患者について、搬送時の情報収集や判断についての検討、医師の視点を交えた意見交換が行われました。


患者さんがよくご覧になられるページ